クリニック

なかなか上手くいかない妊活時のストレス発散方法を見つける

妊活時にストレス解消をしようと思っても、なかなかうまくいかないものです。
人から聞いたストレス解消方法を実践してみても、やはり個人差があるため自分には効果が無いことも多いでしょう。
ではどのような方法でストレスを解消したら良い妊活を進めていくことが出来るのでしょうか。

ただ単にストレス解消法といいましても、そのやり方は人それぞれだと思います。
だからこそ自分が「コレだ」というやり方をまずは見つける必要があります。
ここではストレス解消法でお悩みの方へちょっとしたアドバイスをお伝えします。

例えば最も効果的で健康にも美容にも良いストレス解消法が運動です。
日本人は世界的にも運動が不足しているといわれており、近年運動不足が原因で生活習慣病患者や予備軍が急増しています。
そう、運動をすることによってストレス解消だけではなく、恐ろしい生活習慣病の予防にも繋がるのです。

運動といいましても、サッカーやテニス、バスケなどといった激しいスポーツをするワケではありません。
もちろんこれらスポーツをやることに越したことは無いのですが、社会人にもなるとなかなかその時間も作れませんし、仲間を揃えるのも難しいかと思います。

一人でも出来るスポーツといえば、ランニングやウォーキング、または部屋の中でも出来るヨガがあります。
ヨガはスポーツとは異なりますが、最近は妊活のためのヨガがブームで、ストレス解消にもなると世代関係無しに人気です。
また日頃運動不足の人がいきなりランニングをするのは大変だと思いますので、最初は歩くスピードを上げた散歩でも良いストレス解消となります。
出来ればパートナーを一緒に行うのが良いですが、時間的な都合で合わないことも多いかと思います。
そのような場合には近所の人と一緒に行うのも良いかもしれません。

また、日ごろから笑うことを心がけるのもストレス解消に繋がります。
妊活中はなかなか子供が出来ず気持ちが沈みがちになりますが、そんな時こそ明るく前向きに生きましょう。
例えば自分が好きなテレビ番組を見るほか、雑誌やマンガなど、趣味を多く取り入れることも大切です。
難しい事を行うのではなく、まず自分の身の回りで出来るような「明るくなれるもの」を活用してみましょう。

やはりストレス解消には運動をすることが一番です。
妊活をしているのにストレスを溜めている状態では、なかなか思うように妊娠という目的を達成することは出来ません。
今日からでも是非適度な運動を始めてみてください。