クリニック

妊活とエストロゲン

正しい妊活を行うためには、妊娠に関する様々な知識を頭に入れておく必要があります。
エストロゲンも妊活には非常に重要なものであるため、どのようなものなのかを知っておきましょう。
そこに妊娠のためのヒントが隠されているかもしれません。

エストロゲンというのは、女性ホルモンの一つであり、女性らしく若々しい身体を維持するために必要不可欠なホルモンです。
女性ホルモンとしてはもう一つプロゲステロンが有名で、こちらもエストロゲンと同様に妊活に重要な役割を持っています。

エストロゲンには子宮内膜を厚くする働きがあり、それによって妊娠しやすい環境を作っていき、プロゲステロンは卵胞を成熟させてから排卵へ持っていくという重要な役割があります。
つまりどちらか一つでも量が減ってしまい、ホルモンバランスに乱れが生じてしまうと妊娠の確率が大幅に低下してしまうワケです。

若い年齢でしたらそこまで心配いりませんが、年齢を重ねていくことによってエストロゲンの分泌量が減少してしまい、ホルモンバランスが乱れてしまいます。
このような状況で妊活を続けていたとしても、なかなかうまく妊娠することが出来ません。

そこでエストロゲンに似た成分を体外から摂取するという方法があります。
納豆や豆腐、アボカド、味噌、かぼちゃ、アーモンドなどに含まれている植物性エストロゲンと呼ばれる成分を積極的に摂取します。
これによりホルモンバランスが正常になり、妊娠しやすい身体を維持することが出来るようになります。

ただし植物性エストロゲンを摂取するために、これら食材を毎日たくさん食べ続けるのは大変です。
ですので妊活サプリメントとして人気のマカサプリメントの活用をオススメします。
マカには豊富な植物性エストロゲンが含まれており、サプリメントですので気軽に摂取出来るのです。

このようにホルモンバランスを正常な状態にするためには、外部からのサポートが必要になります。
またマカのような植物性エストロゲンを含むサプリメントを活用しながら、身体の新陳代謝をアップするためにも、適度に運動することも忘れないようにしましょう。