クリニック

妊活とホルモン分泌

よく聞く女性ホルモンという言葉ですが、実際のところ「女性ホルモンって何」という方も多いかと思います。
女性ホルモンの役割を知っておくことによって妊活の成功にも近付けることが出来ますので、ここで是非覚えておきましょう。

そもそも女性ホルモンというのは、簡単にいってしまえば女性らしさを作るための物質であり、エストロゲンとプロゲステロンの2つを総称する言葉となります。
この2つの女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと妊娠しにくい体質となってしまいます。

バランスが崩れる原因は、女性ホルモンの分泌がうまく機能していないからです。
そしてその状態のまま放置し妊活をしたとしても、なかなか妊娠という目的を達成することが難しくなります。
乱れたホルモンバランスを正常にするためには身体の外から有効的な成分を摂取してあげることが最も簡単で確実です。

妊活で重要なのはエストロゲンの方で、プロゲステロンというのは妊娠してから正常な状態で胎児をキープするために必要な物質となります。
つまりエストロゲンが不足してしまうを防止しなければいけないのです。

そこで是非とも活用してもらいたいのが植物性エストロゲンを含んだサプリメントを利用することです。
これは体内のエストロゲンと似たような作用を持っており、乱れたホルモンバランスを正常に戻す効果があります。
有名なのはマカを原料に使用したサプリメントで、妊活サプリメントとして広く知られています。

またサプリメントだけに頼るのではなく、女性ホルモン分泌を活性化させるために、毎日適度な運動を行うことも重要です。
運動をすることで血行が改善され、その結果ホルモンの分泌量を増え、妊娠しやすい体質になることが出来ます。

以上のように妊活と正常なホルモン分泌は大きな関係があることをご理解いただけたかと思います。
妊活に効果のあるサプリメントの活用と適度な運動を心掛けて、念願だった子供という夢を叶え、幸せな家族生活を送ってください。