クリニック

妊活中も適度に運動した方がいい?

妊活において重要なことといえば信頼出来るクリニックに診療を受けることですが、実はそれよりももっと重要なのがセルフケアです。
今の生活習慣を改善することによって、妊活成功への道がさらに広がります。
そこで適度な運動をすることは、妊活に効果的なのかを簡単にご説明させていただきます。

現代人は運動不足が深刻で、全く運動をすることなく日々の生活を送っている人が数多くいます。
しかし運動をしなければ身体はどんどんと老化してしまい、健康上にも悪影響を与えてしまいます。
これは妊活にもいえることで、妊娠という目的を達成するためには適度に運動をすることが必要不可欠なのです。

運動をすることによって血行促進効果がありますし、また自律神経やホルモンバランスを整える効果も期待出来ます。
これら運動による効果は妊娠しやすい体質を作ってくれます。
そして妊娠のためには排卵が規則正しく行わなければいけなく、運動不足になると、排卵が不規則になってしまいます。

では具体的にどのような運動を行ったら良いのでしょうか。
身体に大きな負担を与えてしまう無理な運動をする必要はありません。
例えば今話題のヨガがオススメで、ヨガ独自のゆっくりとした動きと深い呼吸法により、効率的にリラックス効果を得られますし、また新陳代謝のアップにも繋がります。
妊活に効果のあるヨガのやり方は、動画共有サイトで無料で視聴出来ますので是非参考にしてみてください。

そしてウォーキングも非常に有効的です。
ジョギングやランニングなどと比べて身体への負担が少なく、また誰でも気軽に始めることが出来るというメリットがあります。
普通に歩くのではなく、少し大袈裟に手足を動かしながらウォーキングをしましょう。
一日10分程度でも十分に運動不足を解消することが出来ます。

このように妊活には適度に運動をすることが必要なのですが、決して無理することはありません。
適度な運動というのは、妊活だけではなく、女性にとって嬉しい美容効果も認められていますので、積極的に行うようにしてください。